安全に解決する方法|害獣駆除の専門家へ依頼

再発を防ぐこともできる

駆除

住宅にハクビシンが発生してしまったときには、早急に駆除を行ないましょう。ハクビシン駆除をするには、業者のほうに依頼するという方法があります。業者では、再び被害に合わないための対策も行なってくれます。

もっと知ろう

自分でも対処できる

一軒家

ハクビシンは、多くの人々を悩ませている害獣です。主な被害例としては、食材を荒らしたり排泄物をして悪臭を放ったりといったものがあります。ハクビシンは雑食性なので、何でもエサとして食べてしまいます。

もっと知ろう

害獣による被害

頭を押さえる女性

ハクビシンやネズミなどの害獣によって、被害を受けている人はとても多いです。害獣に悩んでいる場合は、害獣駆除業者に依頼して駆除したほうが良いです。低価格で高品質なサービスを提供している専門業者も増えています。

もっと知ろう

専門業者に相談

ネズミ

天井裏から奇妙な音がする、悪臭がする、という場合は害獣が家に住み着いている可能性があります。近年では、さまざまな害獣が、屋根裏や軒下などの家に住み着いて、人間に被害を与えているケースが多くなってしまいます。害獣と言えば、ネズミを思い浮かべる人も多いですが、ネズミ以外にもハクビシンやアライグマ、コウモリなどたくさんいます。このような害獣が住み着いてしまうと、建物だけではなく、人間の身体や精神にまで大きなダメージを与えてしまいます。ですから、害獣がいるかもしれない、と思った場合は専門業者に相談してみることが大切です。専門のスタッフが、自宅まで来て害獣がいるかどうかしっかり調べてくれます。調査料や相談料を無料としている専門業者も増えてきているので、気軽に相談してみると良いでしょう。

害獣駆除を行なう場合は、駆除計画をしっかり立てることが大切です。駆除グッズを購入して、ただ使用するだけでは、完全に駆除することはできません。自分で駆除する場合は、害獣の特性を理解した上で効果的に罠を仕掛けたり、忌避剤を使用したりすると良いでしょう。専門業者に依頼するというのも1つの選択肢です。即日対応してくれる専門業者に依頼すれば、申し込んだその日に害獣駆除をしてもらうことができます。専門業者は、駆除のプロなので、的確に害獣駆除を進めてくれます。また、再発しないための方法なども教えてもらうこともできるのでメリットが大きいです。